MENU

アイピルを服用して生理がこないとヤバイ!?

こちらのページでは、アイピルを服用後に生理がこないとヤバイのか?について紹介しています。

 

ぜひ参考にしてくださいね☆

 

アイピルを服用後に生理がこないとヤバイの?

 

 

アイピルを服用後に生理がこないのは、避妊に失敗している可能性があります!

 

アイピル服用後は、約1週間ほどで生理や出血があります。

 

この出血があると、避妊に成功していると判断できます。

 

その出血がなければ、避妊に失敗している可能性があるんですね。

 

アイピルを服用後に生理や出血がなければ、早急に産婦人科などの病院に行く必要があります。

 

管理人のわたしは、アイピルを服用後の約1週間ほどで、毎回出血がありました。

 

今のところ出血がなかったときはありませんでしたから、避妊に成功しています。

 

万が一、アイピルを服用後に出血がなければ、産婦人科などの病院に行くようにしましょうね。

 

アイピルを服用してから生理が遅れるのはなぜ?

 

 

アイピルを服用してから生理が遅れるのはなぜか?について、紹介しています。

 

ぜひ参考にしてくださいね☆

 

アイピルを服用して生理が遅れる理由は、ホルモンが関係しています。

 

20代・30代の方は、女性ホルモンが活発に変化している時期になります。

 

そのような時期にアイピルを服用すると、ホルモンバランスが崩れるんですね。

 

その為、生理が遅れる原因になります。

 

生理が遅れたから避妊に失敗した!

 

ということではありませんので、安心してくださいね☆

 

ただし、アイピルを服用後に1ヶ月以上、生理や出血がなければ必ず産婦人科などの病院に行きましょう!

 

1週間ほど遅れた場合は、あまり気にしないようにしましょうね。

 

アイピル生理のまとめ

 

 

アイピルを服用後に生理や出血がなければ、避妊に失敗している可能性があります。

 

その為、アイピルを服用してから約2?3週間経っても生理や出血がなければ、産婦人科に行くにしましょうね☆

 

管理人のわたしは、毎回アイピルを服用後に生理が来ています。

 

その為、毎回避妊には成功しています。